自転車に長時間乗っている事でお尻に刺激を与えてしまい黒ずみが出来てしまいました。

温泉旅行に出かけて温泉に入っている時に友人からお尻が黒い事を指摘されてしまいました。
それでお尻が汚れているのかと思って洗ってみましたが、全然落ちなかったので汚れではないと分かりました。
それで友人から黒ずみかもしれないと言われて初めてお尻に黒ずみが出来ている事を自覚しました。
比較的大きい黒ずみでしたので友人にも目立っていたようで早く改善したいと思いました。
それでお尻に黒ずみが出来てしまう原因について考えてみました。
自転車に長時間乗っている事でお尻に刺激を与えてしまい黒ずみが出来てしまいました。
お尻に黒ずみが出来てしまうのは刺激を与えてしまうのが原因なので日常生活の中でお尻に刺激を与えてしまっている行動を考えてみました。
それで考えられる行動は通勤の時に自転車に長時間乗っている事だと思いました。
自宅から職場まで自転車で約1時間ぐらいかかるので毎日自宅と職場の往復するのに2時間乗っている事になります。
自転車に乗る時はお尻にも力が入るので自転車のサドルとの間に摩擦が起こってしまい刺激を与えてしまっていると思いました。
それでお尻に黒ずみが出来てしまったと考えられるので自転車で通勤をするのを止める事にしました。

お尻に出来た黒ずみが酷くならないように通勤する時は自転車を止めて軽自動車を購入して車通勤にしました。
車だと職場まで25分ぐらいで着いてしまうので座っている時間も短くなりお尻に刺激を与える事もなくなると思いました。
またお尻 黒ずみは専用のクリームを塗って対策しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です